NPMO大阪セミナーで大好評だった「経営者が求める新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」がオンライン教材になりました。

【4学習ポイント取得対象】オンライン教材の詳細は<こちら


NPMO大阪セミナー:実施レポート

「今、NPMOと考えるPMOとは?」

2015/9/19 14:00-16:30 @大阪谷町

NPMO公式セミナー/4学習ポイント対象セミナー

一般社団法人日本PMO協会(NPMO)は、東京以外では初めてのイベントとなる「大阪セミナー『今、NPMOと考えるPMOとは?』」を、おかげ様で大盛況のうちに無事終えることが出来ました。
今回のセミナーでは、「NPMOが考えるPMO」について情報を発信し、セミナー参加者と積極的な意見交換と交流を目的に実施しました。

ご芳志に対し、深く感謝と御礼を申し上げます。

引き続き皆様方のご指導、ご支援の程、心よりお願い申し上げます。

実施コンテンツ

  • 14:00-14:10 日本PMO協会ご挨拶(代表理事 伊藤大輔)
  • 14:10-14:15 日本PMO協会の歩み(事務局長 十返文子)
  • 14:15-14:45 今、NPMOが考える「PMO」とは(事務局長 十返文子)
  • 14:45-14:55 休憩(10分間)-
  • 14:55-15:55 経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは? (代表理事 伊藤大輔)
  • 15:55-16:00 集合記念写真
  • 16:00-16:25 交流会
  • 16:25-16:30 閉会のご挨拶(事務局長 十返文子)


日本PMO協会ご挨拶

代表理事の伊藤より、大阪で初のセミナーを実施できたことに対し、ご参加者の皆様に感謝の想いを伝えました。

事務局長の十返より、一般社団法人日本PMO協会のこれまでの活動や「歩み」を簡単に説明いたしました。

 

今、NPMOが考える「PMO」とは(講演)

事務局長の十返より、NPMOが考える「PMO」について情報発信いたしました。

NPMOによる企業支援経験や知見・研究を背景に、ビジネスの現場に即したPMOの実態とそこで働く方々の業務内容・職務内容などを説明しました。

また、企業の規模や文化、プロジェクト内容により、PMOに求められる業務内容は異なることを伝えました。

最後に、PMO導入のメリット(プロジェクト現場でのメリット、経営でのメリット)、中小企業でのPMO実践などについても情報発信いたしました。

※NPMOが考えるPMOフレームワークは<こちら


経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?(講演)

複数の新規事業開発プロジェクトや起業を実践してきた代表理事の伊藤より「経営者が求める新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」について情報発信しました。

ビジネス活動の本質である、売上を上げる活動、経費を下げる活動、利益を上げる活動、投資活動の4つの企業活動を説明し、投資により売上をさらに上げる活動、経費をさらに下げる活動、その継続の重要性について伝えました。

その上で、新しいモノ・コトを生み出す「プロジェクト」活動と、投資活動による新規事業開発、新規事業構想(ビジネスプランニング)、イノベーションの親和性をお伝えしました。

また、発注側のプロジェクトと受注側のプロジェクトの財務諸表上の位置づけの違い、そして財務諸表上の位置づけが異なるからこそ、経営者が求めるプロジェクトマネジメントおよびプロジェクト支援のPMOの役割が異なることをディスカッションを通じて情報発信しました。

 

写真撮影・交流会

大阪セミナーには、IT系企業、医療・製薬系企業、ゲーム系企業、経営者など幅広い方が参加いただきました。

PMOという共通の話題で、普段のお仕事ではなかなか無い、業界・職種の垣根を越えた「交流の場」が実現できました。

参加者の交流はとても積極的でワイワイガヤガヤと楽しい情報共有の時間が続きました。
日本PMO協会のコア・メッセージは「人がつながる。未来へひろがる。」です。前回のセミナー同様、日本PMO協会という場を通じて多くの方がつながり、未来へひろがる時間となりました。

 

ご参加者の声(一部)

  • NPMOの活動内容が理解できました。
  • 新しい情報を入手する事が出来きました。
  • ありがとうございました。内容もさることながら参加メンバーも刺激的でした。
  • 堅苦しくなくてアットホームな雰囲気でよかったです。
  • 発注者目線でのPMO、受注者目線でのPMOというのは、今まであまり考えたことのなかった角度だったので新鮮でした。ネットワーキングは今後も組み込まれればいいと思います。
  • PMOの基本知識を得る事が出来ました。またこれまでソフト開発やIT系の人間としかプロジェクト管理の話をしたことが無かったので他業界の方と触れ合う機会が有り良かったです。
  • 他業種のPMOまたはPMO的業務をされている方とのネットワーキングが良かったです。
  • 必ずしもPMBOK系のプロジェクトマネジメントをしているわけではない会社の方とネットワーキングできたことが良かったです。

セミナーがオンライン映像型Eラーニングに

●大好評のうちに終了した「大阪セミナー」での講演「経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」が映像型Eラーニングになりました。

講演での内容を再収録しました。

ご都合で大阪セミナーにお越しになれなかった皆様、大阪セミナーにご参加し自社で講演内容を展開したい方などに最適な内容となっています。

是非ご利用くださいませ。

 

映像型Eラーニング教材「経営者が求める新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」

【4学習ポイント取得】

映像教材 約1時間3分


映像型Eラーニング教材「経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」【4学習ポイント取得】

●2015年9月19日に実施し大好評だった日本PMO協会主催の大阪セミナーで実施した「経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」を再収録した映像型Eラーニングコンテンツです。

●ご自身のスマホや携帯で時間と場所に制約なく映像型Eラーニングで学べます。ご購入後、事務局からログインID・PWを発行いたします。映像型Eラーニングシステムにログインするだけですぐに受講が可能です。


内容】

以下内容を誰でも分かりやすく説明しています。

・ビジネスの基本である売上・経費・利益・投資の基本活動について学べます。

・投資活動における新規事業開発の重要性について学べます。

・新規事業開発に必要なイノベーションやアントレプレナーシップとは何かを学べます。

・新規事業開発等の投資活動とプロジェクトマネジメント・PMOの関連性を学べます。

・PMOの組織的位置づけのパターン等が学べます。

・新規事業開発時に求められるPMOについてその視点を学ぶことができます。


【講師】

一般社団法人日本PMO協会代表理事 伊藤大輔

あらゆる業種業態の新規事業開発プロジェクトを歴任。複数の会社を起業し経営。大学院では新規事業開発分野でMBAを取得。青山学院大学大学院でプロジェクトマネジメントの講師を行う。

学問をベースとしながらも、自身の経験をもとに分かりやすく物事を伝えている。


●皆様のパソコンやスマートフォンで受講が可能です。Eラーニングの環境やサンプル画面詳細は<こちら※サンプル環境では本講義とは別の内容が流れます。

●NPMO認定資格更新用の学習ポイント【4学習ポイント】が付与されます。動画Eラーニング教材修了後「学習ポイント取得証明書」が発行されます。

●NPMO認定資格者以外でもご購入、学習が可能です。

●ご購入後のEラーニング教材閲覧期間はID発行後6ヶ月間です。

●動画Eラーニングのコンテンツ概要(収録時間約1時間3分)

「経営者が求める 新規事業・イノベーション分野でのPMOとは?」講演を再収録

 

※表示は税別価格です。別途消費税がかかります。

※NPMO会員の皆様はお申込み時に会員番号を入力いただきます。

※受験は安定した通信環境で行ってください。

※現在、個人会員は年会費が初年度無料となり、会員は本教材が割引になります。是非ご活用ください。詳しくは<こちら>。

「カートに追加」ボタンを押すと、当画面右上に「カート」が表示されます。「カート」の「購入」ボタンを押してご購入手続きを進めてください。

¥4,000

  • 在庫あり